卒業式・誕生日プレゼントの印鑑・ボールペンならハンコパークス

カート

商品合計 税込2,200円以上で送料無料(定形外郵便のみ)
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

banner

カテゴリ一覧

お問い合わせ先

印鑑・はんこ通販「ハンコパークス」 印鑑・はんこ通販のお問合せは、フリーダイヤルから

TEL:0120-51-8583

202112
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
202201
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク集

気を高めてくれる印鑑の選び方

実印は、契約など人生の節目に関係する場面で使用されます。 そのため印鑑を作成される際、運気アップのために風水に基づき、印材や書体を選ばれるお客様が多くいらっしゃいます。
印材、書体にそれぞれどのような効果があるか、ご紹介します。ハンコパークスで印鑑を作成する際に、是非お役立てください。

開運効果で選ぶ 実印素材

実印は一度作成すると一生使う印鑑です。
耐久性はもちろん、素材に秘められたパワーを意識することで開運印鑑を作成することができます。
運気アップとして特に人気な印材をご紹介します。

黒水牛

黒水牛は、色が黒いので黒字につながるとされ、特に会社設立時のハンコや実印の素材として好まれています。また、黒色には以下のような効果(パワー)があるとされています。

  • 気持ちやその場を引き締める
  • 過度の行き過ぎる部分を押さえ、心にゆとりを与える
  • 思慮深さと協調性を持てるようにする
  • 落ち着きをもたせる
  • 状態をキープする(成長を止める)
  • 秘密を守る

黒水牛の印材が暗示するものは、調和、落ち着き、安定、ゆとりです。
陰の動きで行き過ぎたものを抑える働きがあると言われているので、落ち着いた性格になりたい人が持つと良いみたいです。
公務員、事務員、技術者の方に特に向いているようです。

ただし、黒色は良い気も悪い気も溜め込む事が出来る色であり、マイナスの効果も強いとされているので、ラッキーカラーと組み合わせて使用したり、自分や会社の状態を見極めて使用する方がよさそうです。

薩摩本柘

国産の本柘の中でも鹿児島産の薩摩本柘は開運効果があると言われています。

本柘には木の持つエネルギーが秘められていると言われており、そのパワーによって繁栄や発展といった開運効果が期待されていることから、男女問わず古くから人気のある印材です。

開運効果という観点から見て、プラスチックなどの人工的に作成されたものより、自然の霊気を受けたものが良いとされています。そのため印相学の点から見ても、特に国産の本柘は高い開運効果が得られる最高の印材と言われています。

牛角

牛の角には「芯」があるため、一本芯が通った角材は、さらに成長し伸びゆくことから成長、発展を司るパワーを持つといわれています。
発展が期待されることから重要な書類で使用される実印として人気な印材です。

象牙に次ぐ耐久性と押印性をもっています。天然ものなので、模様の入り方や色合いが異なり、ひとつとして同じものが無いのが特徴です。模様のない「純白」の方が希少です。

石に秘められたパワーで選ぶ 宝石印鑑

近年女性に人気を集めているのが宝石印鑑です。
見た目の美しさの他、パワーストーンとして有名な天然石を使用しているため開運効果が期待できる印鑑です。
様々な種類がありますが、今回はハンコパークスでも購入できる代表的な宝石を3つご紹介します。

ムーンストーン

ムーンストーンは「女性」を象徴するお守り石で、月の満ち欠けで運気が変わります。
満ちていくときは愛情運が、欠けていくときはビューティー運や直感力がそれぞれ高まり、宝石印鑑の中でも特に女性人気の高いものになります。

絆を深め、豊かな愛情を約束してくれることから「恋人の石」とも言われてます。

ラピスラズリ

ラピスラズリは「ラピス=石・ラズリ=青」という意味の石です。
邪を払う魔除けの石として有名で、、『女性が幸せになる石』とも伝えられています。

洞察力、判断力、知恵を高め幸運を呼ぶともされており、精神面の不安を取り除き災いを遠ざけるパワーがあります。そのため実印の印材として選ばれることも多い印鑑です。

琥珀

琥珀の持つ美しい黄褐色には、コミュニケーションを円滑にする効果があるといわれています。
「人気運」「仕事運」また「金運」もアップするという開運効果があることから、人気の素材です。

また、海外では国ごとに様々な開運効果が言い伝えられており、ヨーロッパでは「幸運をプレゼントする」意味を込めて、プレゼントとして琥珀を贈る習慣もあります。
ロシアでは、病気や悪魔を追い払う効果があるとも信じられています。

世界中で開運効果が信じられている石になりますので、印材としても特に人気の高い宝石印鑑ですので、贈り物として喜ばれます。

風水で選ぶ 印鑑書体

実印に彫る名前の書体も、運勢に影響を与えると言われています。
開運に適した書体は「印相体(吉相体)」と「篆書体」です。
印材だけでなく、書体からも開運を導きましょう。

印相体(いんそうたい)

印相体(吉相体)は開運印鑑に最も使用される書体です。
枠に向けて八方広がりの絵のような字形が、「八方位=運勢の良い」開運の書体といわれています。
開運効果だけではなく、可読性が低く偽造されにくいため、実印や銀行印などの印鑑によく選ばれています。

篆書体(てんしょたい)

篆書体は、最古の書体とも言われる歴史の古い書体です。日本銀行発行の紙幣やパスポートなど、日常的にも使われています。
偽造の危険性も少なく縁起が良いため、運勢の良い開運実印の印鑑書体として広く使用されています。

カテゴリ一覧

ページトップへ